« 2006年7月 | トップページ | 2006年9月 »

2006年8月

2006年8月31日 (木)

リード

カウンセラーが我が家に来てから4日目。

1つ1つ細かく診断を受けた中でリードに関して指摘を受けた。

こう言うと形状、長さ等を思い浮かべるだろうが、

指摘を受けたのは、リードを噛む事、

皆さんも散歩の時にワンがリードを噛む事があると思うが、

バニャは、散歩の時、家を出てしばらくリードを噛んで遊んでいる。

私自身は、しばらく遊んで噛むのを止めるので、

これで良いと思っていた。

以前、トレーナーに来てもらいトレーニングをした時も良くない事だと指導を受けたが、

日がたつにつれ、すぐに止めるからいいやと思うようになった。

決してトレーナーの指導が悪いのではなく、私自身が、

せっかくお金をかけて指導を受けたことを守れなかった、

今回、カウンセラー(女医さん♪)に同じ指摘を受けた、

正直、なぜそんなこと、すぐに止めるじゃん、などと考えましたが、

ワンにとっては、これはダメ、これは良いの区別がつかないのだと言われた、

(トレーナーにも同じことを言われた)

バニャに対して私たちが、継続して一貫した指示を出すことが必要。

結局、私自信が指導を受けたことを実行しきれていないんだとつくづく思った。

カウンセリングを受けてからの散歩は、リードを噛むと立ち止まりダメの指示、

放すのを待ってから歩き出す、また噛めば立ち止まり・・・・の繰り返し、

たった4日でダメの指示ですぐ放すようになりました。

やはり飼い主が指導を受け、それを実行しつづける!

これが大事だとつくずく思いました。

飽きっぽい私がいつまで続くか・・・

女医さんの名誉のためにも  がんばろ~と!

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2006年8月30日 (水)

ひきつづきネタ

最近、同じネタになっているが、

ひきつづきバニャのトレーニングネタです。

今日は、涼しいので、城南島公園にバニャパパとバニャの二匹?

行きました。

公園に着くと陽気のせいか四家族のワンずれがいて、

「やばい!よってくるかな~」と思いながらとりあえず、

バニャと二人でこんばんわ~

案の定、「わー何歳ですか~」「何キロですか~」・・・

今までなら、リードを外さずにとうまきに一回りして帰るのだが、

カウンセラーの言っていた「バニャ本人が心の準備ができれば平気になる」

この言葉を信じ、公園に居た四家族に事情を説明し、バニャのリードを外した、

「バニャがそばに行っても手を出さないで無視してください」

みなさんに快く?協力していただきバニャの様子を見ていると、

カウンセラーが言った通り自分から人間一人一人の所に行き、

匂いを嗅ぎ、唸ることなく、吠えることもなく他の4ワンと走り回り、

また人のそばに行って確認するかのように匂いを嗅ぎ・・・

バニャというよりは、自分たちがビビッて人と接触させていなかった、

当然一時のバニャの状態では、これも仕方ないが、

今日の状態を見るとバニャも少しずつ落ち着いてきているような気がした。

街中で会う人すべてに事情を説明はできないので、

今日のような機会をうまく活用し人畜無害バニャをめざします!

他のしつけに関しても自分たちか根気よく続けることが、

バニャとの楽しい共同生活を送る上で必要なのだと実感しました。

060813_58 かたっくるしい文章になりましたが、

当の本人は、

いつものポーズで何のこと~、誰のこと~

は~~~~~~~~

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2006年8月29日 (火)

お出迎え

バニャは毎日私たちが帰宅すると、玄関に張り付いていてドアを開けると

飛び掛ってきて、あっという間に洋服はよだれだらけ~(T_T)

今までは「バニャ!やだあ~!!!」なんて言っていたが、そんな言い方では

逆に面白がっているように、バニャには感じるらしい。

こういう興奮状態のときは、なでたり触ったりせず待たせることが大切らしい。

さっそく飛び掛ってきたときに、「だめ!待て!」の指示をするようにした。

はじめはまったく聞く耳を持たず、うはうはしながら、べたべたしてきたが

撫でたいのを我慢!ぐっとこらえて、指示をする。するとどうでしょう・・・・

不思議と少しはなれたところにお座りをして、ぴたっと止まった。

そのまま私は着替えをして、準備万端になってから待っているバニャを

沢山撫で撫でした。おかげでよだれをほとんど付けられずに着替えることができた。

今までは短く指示をするということではなく、ほとんど人間に話しかけるようなかんじで

「○○は、だめでしょう~、痛い、痛いだからね」なんてほんとに幼児に話しかけるよう

だった。おまけに声のトーンも、高い。だから犬には楽しいというふうに取れるみたいだ。

ちなみに女性より男性のほうが、ワンに指示をしたり叱ったりするには声のトーンが

低くて適しているようだ。まねをしてどすをきかせて、「バニャ~~!」と言ってみたが

逆に首を傾げられてしまった(^^; その首をかしげたしぐさが、また「バニャちゃん、

可愛い~♪」なんて、口走りそうになって飲み込んだ。

こりゃ~犬をしつけるんじゃなくて、ほんとに飼い主が変わらなきゃいけないんだな~。

なんて大変なことなんだろ~。

060728_204823_m でも沢山甘えていいんだよ~♪♪

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2006年8月28日 (月)

リクエスト??

アル方の(ナル方)リクエストにお答えして・・・

なんと言っても女医さんだ~~(^0^)//

昨日は、ママからご報告させていただきましたが、

本日は、バニャパパの感想なんぞを

ご報告させていただきます♪

やはりトレーナーは、いかに命令を聞かせるか(トレーナーによるが)を

徹底的に教わり飼い主が実行する。

カウンセリングは、基本は同じで命令を聞かせるのが基本だが、

行動一つ一つバニャがどう思っているかを考え、

それを利用してコントロールするようにわたしはとれました。

かなり細かく指導してもらいましたが、一度では、なかなか覚えきれないし、

ひとつ間違えば逆にバニャにコントロールされかねないと思う。

だからもう二回ぐらいは、来てもらっちゃおうかな~~~♪

リクエストの本題で、わたしが見る限りでは、知的で言葉もやさしく、

きれいでしたよ、ナルパパ!

あっ!!言っちゃった~~

二万五千円が高いか安いか、男と女では価値観が違うようで・・・

きれいな人とお話できて、お勉強もできる、男性諸君、どうでしょう?

○ゲ○ゲと言われているが、たまには言い返そう!!!

すいません、はしゃぎ過ぎました、やっぱり怖いんでこの辺で・・・・

PS スタイルもよかったような・・・・

話をもどして、カウンセリングをふまえて、

今日から少しずつバニャに対する態度を変えて行こうと思い、

がんばりましたが、なんか冷たくしているようで、

つっつらい!!

個々の性格があるので、バニャはこうした方がいいとプロに言われたので、

しばらく頑張ろうと思います。

060828_205850_m と言いながら・・・・

冷たくしたおわびに・・・

特大サービスしちゃいました♪

俺にはしつけは、無理かも・・・

| | コメント (12) | トラックバック (0)

待望の女医さん♪

今日待望の女医さんがきてくれた。カウンセリングの様子を今日はお話します。

【いつもの散歩のように、ママが外へ連れ出しいつものバニャの様子を見てもらう】

・お座り。ふせ。足の指を5秒間さわらせたままにするか。仰向けにできるか。飼い主がその場からいなくなったとき、どんな様子か。口の中に手を入れられるか。飼い主以外の人が声をかけ、お座りの命令どおりできるか。

こんなメニューを外でやった。結果として、バニャは仰向け以外はほとんどできました。ただし、他人のお座りという命令は、何回も言われて超~~めんどくさそうに、仕方なくやったかんじでした(^^;あと自分から仰向けのようにおなかはだすけれど、母親が仔犬をしかるように、おなかにのしかかることは今までしたことがなかったので、バニャはいやがって、ママをぼこぼこ蹴っ飛ばしていました。外の様子からすると、状態的には悪いわけではなく、繊細な子・・・というかんじのようです。また犬に対してはまったく問題がないのでその点はいいそうです。

【外メニューのあと、自宅でパパ&ママ&女医さん♪でカウンセリング】

いろ~んなことを質問されました。例えば・・・・ ご飯は誰があげているか。ご飯場所の他水のみ場はどこか。どこで寝ているか。初めて我が家に来たときの様子。バニャを人間でいうと何歳のイメージとして扱いをしているか。などなど・・・                          それによって、バニャの性格や状態を分析していきました。ちなみにパパの考えではバニャは小学校1年生、ママの考えでは3歳くらいの子供として接していると答えました。ここでバニャに対する接し方が違っています。そして女医さんには、バニャを5年生くらいの扱いとしてみてくださいと言われました。要するに、赤ちゃんと思って育てていればず~っと赤ちゃんのようなことをするそうです。少しバニャ君という男の子という認識をもったほうがいいらしいです。                                            またバニャは、甘えん坊。リードを噛んではいけないものではなく、パパが綱引きをしてくれるおもちゃと思っているよう。 水はバケツに汲んではあるが、人がいるときは飲まずお風呂場の扉をパンチして、あけてもらって蛇口からのんでいるので、少し自分の主導で飼い主が動くと思っているよう。けっこう四六時中なでなでしているので、いざ良いことをしてほめられて、なでられても喜びが半減している。 なれた人にはフレンドリーで、初対面の人やあまり会わない人に対しては、触られたくない。繊細な子であるようです。このように生活のひとつひとつから分析していきました。

【結果】

日常生活にはレッスンの材料がいっぱいあるので、それを意識すること。例えばお散歩でもバニャの嫌いな子供やヘルメットさんとすれ違うときは、待たせてやりすごす。なでろ~って要求をしても、そのとおりにせず我慢させることを学ばせる。初対面でいやがっているときには、無理をして触らせないこと。逆効果となるらしい。叱るときは、短く。それでもきかないときは、アイコンタクトで。首輪をつかんで目で警告すること。くれぐれもやさし~目でみないこと。他のワンちゃんと比べないこと。やりかたは個体によってさまざまなので、すべての犬に当てはまるものではない。たまトレーナーさんだって、棒でたたきこむ人もいれば体罰をしない人だっている。ちなみに以前まいきーさんに教えてもらったように、電気首輪は進められないとも言われました。そのかわり進められたのが皆さまお使いの「ジェントルリーダー」♪ためしてみたら、これはすごい!力がほとんどいらいないのですね。

長々と書いてしまいましたが、2時間半のカウンセリング。しめて2万5千円なり~(^^;お財布がからっぽになってしまいました。明日からは納豆と卵ごはんです。子供たちには申し訳ないけれど、次男坊のために辛抱してねってかんじです。

今日はこんなところで、おしまいにします。そうそう、女医さんは期待通りきれいな方でしたね~♪しかもアメリカで勉強されてカウンセリング暦も長いせいか、自信に満ち溢れた素敵な方でした♪

060814_10

おやつをもらえるから言うことをきくのではなく、ほめられて嬉しいからきくようにする必要がある。

                      

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2006年8月27日 (日)

コンサート

今日パパとママは、横浜スタジアムにTUBEのコンサートに行った。

もちろん僕をおいてね。パパがお昼にお仕事から帰ってきて、仕度をしていたから

てっきり僕をどっかに連れて行ってくれるのかと思ったら、「バニャ、バイバイキ~ン」

とか言っちゃって、置いてかれちゃったよ。ママの同級生のかしこちゃんと、パパと

3人で行ったらしい。

なんでもTUBEファンというと、年齢がばれるっていうけど確かにそうらしい。

かしこちゃんより3歳年下のお友達が、「TUBEか~、年代がわかるね」って言ったらしい。

そのお友達が「私は桜井さんのファンなの~♪」って言ったから、かしこちゃんは

「桜井さんも、十分年代がわかるよ」って言ったら・・・・・・

「ミスチルだよ~お」だってさ。・・・・・・どうやらかしこちゃんは・・・・・・

アルフィの桜井さんだと思ったらしい。それこぞ年代がばれるって、パパとママは大笑い

だったみたいだ。今の若い人は、桜井さんといえばミスチルなんだってさ。

そんなパパたちはコンサートではじけて、さっき帰宅したばかり。

あんまりはしゃぐと、あさって筋肉痛になるよ~ん♪

06070228_1

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2006年8月25日 (金)

バニャのパンチ

僕バニャ。

僕チン、ママのお顔に傷をつけちゃった~(T_T)

毎朝パパとママのベッドに飛び乗って、起きて起きて攻撃をするんだけど

いつもはまずママのおなかに飛び乗るんだよ。

だけど今日はなんだか間違えてママのお顔に飛び乗ってしまったのだ・・・・

僕の象さんのような硬い足が、ママの顔面にどかっと乗っかって・・・・・

ママの悲鳴と、唸り・・・・・僕の唸りより、怖かったぞ!

今はほっぺの赤みは消えたけど、あごの傷はばっちり!

ママは、「女は顔が命なのよ!!!」って言うけど、それって女優さんがいうこと

なんじゃないの?ママは全然違うんだから、ちょっとやそっと傷があったって

ぜ~んぜん平気なんだよ♪おばちゃんなんだからさ~♪は、は、は~♪

でも、でもちょっと痛そう・・・よく見たら、両手の甲も傷がついていたよ。

明日からまたおなかにダイブすることにするね。でもママは

内臓破裂だ~!ってこれはこれで、きっついらしい。

0607081_13

反省するよ~~

PS ママのお顔は乗せないよ。何回か写してみたけど、パパが

顔怖いよね~だってさ。ってことでブログには乗せませ~ん♪

| | コメント (18) | トラックバック (0)

2006年8月24日 (木)

今日もあっちっかた~

今日は、パパが帰って来てすぐに城南島公園に連れて行ったくれたんだ~

いつもの芝生の所に着いたらボーダーコリーとバーニーズマウンテンが遊んでたんだ♪

そんでおいらも仲間に入れてもらおうと思ってみんなの所にダッシュ!

最初は、くんくんのご挨拶して、さーこれから遊ぶぞ~

・・・・

ボーダーコリーがワンワンワンワン・・・?

おいら嫌われたみたい(T_T)

名前も聞かないうちに帰っちゃったよ~

落ち込んでたらパパが綱引きごっこしてくれた~♪

でも今日も湿気たっぷりの暑さ15分ぐらいでダウン!!

とっとと帰ることにしたんだ~

家に着いたらパパが桃を剥いてくれて、

1個まるごといっちゃったぞ~(^0^)

満足したからもう寝よ~と

0607081_21_1

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2006年8月21日 (月)

日課?

バニャパパです。

ママにたまには、更新しろ!!!

てな事で・・・・

先日紹介しました城南島公園に本日も(連日)行ってきました♪

城南島公園は、午後9時に駐車場が閉鎖され出れなくなってしまう為か、

8時ごろに行くと誰もいなくノーリード(本当は禁止)で、

遊ばすことができ、地面もきちんと芝生が敷いてあり、

股関節形成不全のバニャには、足の負担が少なく、

一時間ぐらいがちょうどいいような気がし、

海風も心地いいし、8時30分になるとディズニーランドの花火がバッチリ(^^)

しばらくはまりそうです♪

足の負担と言えば床材ですが、今までいろんな物(カーペット等)を

試しましたが結局どれも滑ってしまった。

バニャの滑っている姿を見るたびにヒヤヒヤしてしまう。

なにか無いかとネットでさがしていたらあるサイトで、

http://hope.freespace.jp/dekoboko/yukazairoom_001.htm

この床材を見つけすぐに購入、

これは、ベランダ用(室外)で濡れても滑りにくいので、

すごく気に入ってます。

060821_213354_m

| | コメント (14) | トラックバック (0)

2006年8月20日 (日)

バイリンガル?

夕べバニャパパと、バニャと3人?でアメリカ映画を見ていた。

TVで、わんちゃんが吠えるシーンがあったのですが、

バニャがそれを聞いて、小さく「わ、わ、ワン 」って吠えた。

ときどき、「う~~っ」って小さく唸ったりもする。

バニャは外国の犬とも話ができるみたい!とパパは喜んでいた。

なんてインターナショナルなんだ~ってね。(ママ・・・・ばっかじゃないの~)

親ばかだな~(^^;

よく人間でも、ひとりでTVを見ながら、TVに話しかける人がいるが

犬もそうなのかしら?でも間違いなく、バニャはそのTVの犬に

反応していたな~~。

Pict0010

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2006年8月19日 (土)

今日はママの日記

バニャママです

毎日暑くて、溶けそうです~

今日は娘と高校受験のための進路相談会に行ってきた。

060819_174631_m

東京国際フォーラムの会場に、たくさんの私立高校のブースがあり

目当ての高校の先生と話ができる。

そこで思いもかけない先生と約20年ぶり(歳がばれる??)再会した。

私の中学・高校の先生で「礼法」というお作法の授業の先生だ。

記憶としては、授業中ずっと正座のため、足がしびれて早く終わらないかと

いつも思っていたことくらい。あれからこんなに月日が流れ、恩師に

子供を紹介するなんて、ちょっと感慨深く再会できたことがとても

嬉しかった♪

さてさて、バニャといえば・・・・

060813_70

暇だ~!あっちぃ~!なんかくれ~!

こんな暑くてはどこへも連れていけない。散歩も用足しのみ!

早く涼しくなってくれないかな~

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2006年8月16日 (水)

貸切公園

僕、バニャ。

パパのお休みは、今日まで。ママは今週いっぱい。

それなのに、日中はど~こにもいけず。。。。

しかも夕食は僕をおいて、ステーキを食べにいってしまった!

060813_53

僕がご飯を残して、ふて寝していると皆が戻ってきた。

そして、城南島へお散歩に行った♪

060816_203412_m

僕たち以外は、だ~~れもいない。貸切だ♪

ほんとはいけないけど、誰もいないから

ノーリード♪ひろ~い芝生を独り占め♪

060816_204945_m 海には、貨物船がゆ~っくりと通ってたり、

飛行機がぶ~~んと僕の上を飛んでいったり。

たくさん走っても足に負担がかからないし

自由気ままにぶらぶら~~♪

これでも~っと涼しかったら、いいのにね。

秋になったら、きっと最高だろう!この時間の散歩

やみつきになりそうだね♪

| | コメント (11) | トラックバック (0)

2006年8月15日 (火)

日帰りデイキャンプ

僕、バニャ。

060814_6

昨日は朝7:30に家を出て、那須へデイキャンプに行ってきたよ。

パパとママと僕の3人だったから、渋滞も特に気にせずの~んびりとね、

って言ってたのに、さすがに渋滞はすごい!那須に着いたのは12:30を

すぎていて、さすがにいやになったよ。

東京よりは涼しかったけど、期待していたよりはそんなでもなかったな。

何もしないでいればいいけど、ちょっと動くとあっちい!

本当はテントを張るはずだったけど、木陰でテント要らず。

しかも11時に到着予定が遅れたので、手間をかけずということで

テーブルだけでBBQとなった。

060814_4 パパは僕にラム肉を焼いてくれて

いっぱい食べたぞ~♪

いっぱい食べておしゃべりの後は、パパとママは

うとうと・・・・僕もうとうと・・・・

でも僕って結構ナイーブだから(^^; 場所が違うとなかなか寝られないんだよ。

パパも布団が違うと寝られないって。だからきっとテントでの1泊となったら

寝られないんだろね。まあママはどこでも、いつでも1分あれば寝られる

特技があるから、大丈夫だろうね。

なんだかんだの~んびりして、5時には撤収~

川遊びをしようと思ったけど、自然の川じゃなく人工みたいだった。

しかもちっちゃいおこちゃまたちがいっぱいで、

僕は足をちゃぷちゃぷしただけ。

パパはやっぱ自然の川で、遊ばせたいってさ。

そして渋滞の中、10:30すぎに帰宅・・・・

なんだか渋滞の中、ドライブにいったみたいだね。

060814_11

パパさん、ママさんお疲れで~す♪

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2006年8月11日 (金)

バニャは浴衣が嫌い??

0607026

今日は娘がディズニーシーへ行った。

なんでも浴衣を着ていくと、いいことがあるらしく、祖母の家で着付けてもらった。

(お恥ずかしい!帯が結べないママです~)

髪をアップにして、赤い浴衣を着た娘と、祖母が道の向こうから歩いてきた。

私はバニャを連れ散歩中だったが、祖母が「バニャ~♪」と声をかけると

嬉しそうに駆け寄ろうとした。飛びついては困るので、私は必死に綱引き状態!

そんな遠くから呼ばないでくれる~??なんて思いながらの綱引き!

そのとたん、何何??っていうくらいバニャが吠えた!!

どうやら浴衣姿の娘に向かって吠えている。犬は洋服で人を分けているの??

匂いじゃないの?そういえばバニャの実家であるペットのこじ○の

お姉さんが制服だと全然慣れているが、出勤時の私服のとき

すごい吠えて唸った。きれいなお姉さんは嫌い??洋服が違うと

別の人間と判断するの?よくわからないな~・・・・

娘に唸って吠えたのは、明らかに嬉しくて興奮とかではなく

びびりor威嚇のどちらかだ。知らない人っていう認識をしたのかどうか。

そのあと散歩の帰宅途中、娘が友達との待ち合わせのため、偶然前を

通りかかった。(距離はけっこうはなれていた)

またまたそのとたん、、、「う~~っ!」ですって!!

浴衣が嫌いなの~?娘はまだ帰宅していない。

帰宅したら、どんなふうになるんだろ~・・・・・ちょっと心配。

こういうことも含めて、女医♪さんに相談するので

こんなことも書き留めておかなくてはと思っている。

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2006年8月10日 (木)

英語の試験

最近受験生の娘が、英検3級に合格した。

受験生は、3級があると内申がプラス1になる。

通常の内申がない人は、ほしいプラス1である。

そんな娘の勉強姿を見ると、私もやらなきゃな~という気持ちにはなる。

英語の勉強というものは、一夜漬けでは到底できないと思う。

日々の積み重ねがあり、日々耳をならすことによって理解できるものだと

思う・・・・思うのですが、なかなか現実はうまくいかない。

バニャママの会社は、毎年TOEICの試験が秋にある。

強制なので、いやでも受けなくてはならない(が~ん)。

毎年試験が終わった直後は、明日から1年間勉強だ~!なんて

息巻いているが、あれからそろそろ9ヶ月・・・・・

つくづく月日の流れは速いもので・・・・いったいこの9ヶ月

何をしていたんだっけな~(@@;)

いつも夏休み近くになると、そろそろ秋だ~試験だ~・・・

と思い出し、気だけはあせる(^^;

そして、毎年ほとんど上下のない点数だ。(進歩なし!!!)

薬を飲んだら英語ぺらぺら、外人と握手したら英語スラスラ・・・

魔法使いになれたら・・・・なんて、努力とはほど遠く、

頭はまったく子供のようなことしか考えていない自分に気づくと

が~っかりするわ。

それでもまだ「なんで頭のいい子に産んでくれなかったんだろ」なんて

真剣に思っている私の横で、娘が・・・・・

「なんでママは私を頭のいい子に産まなかったの?」なんて言ってる。

きっとうちの子も、私と一緒の頭なんだな~ やれやれ。BY バニャママ

Pict0011

・・・・・人間は大変だね。僕は毎日寝て曜日♪

BY バニャ♪

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2006年8月 8日 (火)

いっつも腹ペコ

僕、バニャ。

皆はいつもどれくらのご飯を食べているの??

僕は1日2食。1回の食事で、カップ3.5杯。だから1日は、7カップだよ。

それにお肉や、ちくわ、おさかな、などなどをトッピング♪

でも「よし!」ってママの号令から、1分もかからないうちに

リビングへ行って、「めし、まだかね」って目で見るんだ。

だって、こんな量じゃ全然足りないもんな。

060807_195705_m

今日はテープルの上にあった、チョコレート♪食べちゃったもんね♪

そのあと、キッチンの台の上にある、猫なるとのかりかりご飯もしっけい♪

そのおかげで、さっきの夜のお散歩は、ぴ~ぴ~だった~。。。

やばい!僕んちもセンジロウくん家みたいに、柵作られそうだ・・・

背が大きくなってきたから、いろいろなところに口が届くって。。。。

キッチンでご飯の匂いかげなくなっちゃうじゃないか~!

060805_232648_m

じゃ、せめてパパ食べてるの、ちょっとだけ

ちょっとだけ、ちょ~~~~だい♪

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2006年8月 6日 (日)

今晩のお散歩

060716_5 今晩は昨晩より、ちょっぴりだけ涼しい。

今晩のお散歩は、ご近所のコーギーちゃんとばったり会った。

コーギーちゃんのママは、バニャのことをとっても気に入ってくれて

おやつをくれる♪だから、おばちゃまには馴れているんだ~。

一緒にコーギーちゃんの歩調に合わせて、ゆっくりお散歩をした。

私たちが歩いていたら、50代くらいの夫婦が通りかかり

「まあ、かわいい。この犬は性格がいいのよね~」といって

少し近づいてきた!!私たちは、お話中だったのでいつもより

沢山気を抜いていた。

そのとたん「うう~~」!

ご夫婦は、「まあ怖い!まあ怖い!」といって、足早に行ってしまった・・・(T_T)

せっかく性格がいいって、言ってくれたのに、あまりにタイムリーに

唸ったものだ↓↓今晩のママは超落ち込み~。。。

バニャのばか~~

| | コメント (13) | トラックバック (0)

2006年8月 5日 (土)

またやられた!!

060711_230013_m_1 バニャママです。

しまった!!今日もやられた。。。。

何度やられても、またやられ。。。。それは。

060805_210612_m 鳥むね肉を1枚、食べられた!!

アレルギーで、鶏肉はだめなのに、がびょ~~ん↓↓

3枚あって、2枚を料理で使い、息子がそろそろ帰宅するので

それから。。と思ってトレーに乗せたまましばらくの時間。

ふっと気がつくと、お肉が・・・・ない!ない!ない!

あれれ??私 どうしたっけ?きれいさっぱりかけらも残っていなかった。

何度やられても、懲りないママです~。

皮膚炎で今ステロイドの飲み薬を飲んでいるのに、こんなもの食べてたら

まったく意味がない・・・・もうちょっとしっかり管理しないと・・・と

反省のママです。。。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2006年8月 4日 (金)

女医さん♪

0607027

バニャの人嫌いを、相談するために、かかりつけの獣医さんに紹介してもらい、

カウンセリングを受けることにした。

家族にはとっても従順だが、知らない人にはとっても警戒する。。。

ママはお散歩をしていても、ほとんど人とは目を合わせない。

なぜなら、目を合わせると必ず「かわいい~」って、男女問わず近寄ってくるから。

そんなときは、決まって来るな~!!の唸り(^^lll

先日なんかワンブロック後ろにいた親子ずれ、子供が「ママ、見てみて、かわいい~」

と言ったのが聞こえた。ママは絶対振り向かず、聞こえないふり。

そのとたん、猛ダッシュで子供が走ってきた~!!!!

あっというまに追いつかれ、触ってもいい?って触る寸前に言ってきた(^^;

ママはバニャの頭をおさえ、お尻をさして、「ここだけね♪」といい

ふわふわのお尻を触らせてあげた。案の定う~っと小さく唸った。。。

そんなこんな・・・いろいろあって、あるバーナード仲間のHPでカウンセリング

というのを読んで、うちも門をたたいてみようかと思った。

そのことを、獣医さんに相談したところ、獣医仲間でやっている人がいるとのこと。

その人は、その人は・・・・そう、み~んなの大好きな女医さん♪♪

なんでもアメリカで専門に勉強されていたそう。一番喜んでいるのは・・・

パパだ。すかさず予約を入れたのは、女医さんだったからに他ならない(^^;

家に来てくれるらしいので、せいぜいダイソンでお掃除してね。パパが。

8月の末、待ち遠しい~~~のは、パパだけであった(^^)/

06070228 カウンセリングとは、いかなるものか

またご報告いたします。

| | コメント (16) | トラックバック (0)

2006年8月 3日 (木)

あんよのサマーカット

僕、バニャ。

今日はアンヨのサマーカット(T_T)

バリカンで、アンヨの毛を刈ったよ。アレルギーのせいで、す~んごい

臭いらしい。。。パパもママも絶叫していたんだぞ。

060803_215251_m でもこれで、すこしすっきりだ!

そのあと、お掃除♪新しい掃除機は、吸い取る、吸い取る、吸いと~る♪

060803_215652_m それにしても、すごい量の毛だな~・・・・(^^;

吸った量が見えるのも、気持ちがいいもんだって、

ママじゃなくて、パパが言ってるよ。

だって、この毛を吸ったのはパパだもん♪

ママは、何をしてたのかって??

ネットやってたよ~ん! ママ外で仕事ばかりしないで、家でも

仕事しろよ!!

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2006年8月 1日 (火)

今日の出来事

バニャを連れてまた病院へ行った。

_159

とにかく足が臭い!!手足をひらくと、ぐじゅぐじゅで

超~悪臭(^^; 好きでそうなったわけじゃないんだけどね~

ちょっと塗り薬だけでは無理なので、今回はステロイドの飲み薬。

体に負担がかかって、よくないから、2日くらい飲んできいたら

すぐstopするように、だってさ~。

ついでに体重も計ってもらったよ。

47kg♪ 1歳3ヶ月にして、けっこう軽いんだな~。

帰りに、コジマに寄って、ドライフードを購入。今までのフードの規格が変わり

5kgサイズがなくなり、3kgサイズしかなくなった。そのため、トータルすると

今までの¥2000UP!!またまた家計を圧迫だ~

3kgX3袋=¥16380-なり。。。。まったく親切じゃないな。

病犬の足元をみていると思った(T_T)

050101_205835_09_m

それにひきかえ、猫なると。

ほんと~~~にお金がかからない

いいこやね~~♪

| | コメント (12) | トラックバック (0)

« 2006年7月 | トップページ | 2006年9月 »