« 僕もおめかし | トップページ | 僕もおめかし2 »

2006年7月 5日 (水)

リモートトレーナー

昨日、我が家にリモートトレーナーなる物が届いた。

これは以前、バニャの散歩をする際、

拾い食い、走り回るがひどく、ママが散歩をするのが困難になり、

ドックトレーナーのお世話に、その際にリモートトレーナーがいいと薦められ、

購入したのだが、この時は、バニャに装着し無駄吠えをした時に使用していた。

いろいろ賛否両論は、あると思う、しかし我が家では、私をはじめ家族全員、犬を飼ったことがなく、プロの意見が考え方の中心になり使用することにした。

電流の強さをバニャの反応を見て決めていた。

バニャの場合、犬に対しては何も問題はないと思うが、人に対して(慣れていない人)は、

吠えて威嚇してしまう。

この時に使用している、本当に吠えなくなるのだろうか疑問だ、気をそらしているだけのような気もするが、人を傷つけないようにするためには、しょうがないと思い使っている。

このときのリモートトレーナーは、4ヶ月ほどで壊れた、もちろん1年間の保障があったので、新しいものと交換してもらい、昨日届いた。

バニャに装着する前に、どのくらいのショックがあるのか試してみようと電極を右手に、

スイッチオン!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・うげ~~~!

私は、バニャに対してスイッチは、押せません!!

以上長々とお話しましたが、要はすごい痛かったことを伝えたかっただけでした。

|

« 僕もおめかし | トップページ | 僕もおめかし2 »

「ペット」カテゴリの記事

コメント

バニャママさんが「ウゲッ!」ってことは、当然バニャ君も「ウゲッ!」ってことですよね?んー確かに使えないかも…。
我が家のプチの拾い喰いはカスタネットでほぼ治まりましたよ!カスタネットは¥300ちょっと。安いし、痛くないし、これいいかも?!

投稿: ぷちママ | 2006年7月 5日 (水) 21時43分

バニャちゃんは、人になれないのですか。
我が家のセンジロウは、散歩の途中で声を掛けられると尻尾ふりふり。
ここまでは良いんですけど、『ナデナデしてくれ』と言わんばかりに道路に寝転んでしまいます。
でも、そのせいで近所の人気者になってしまいました。

投稿: センパパ | 2006年7月 5日 (水) 21時53分

ぷちママこんばんわ!
カスタネット¥300-は魅力ですね。
うげ~~~~はパパです(><)
今度、ママに付けてスイッチオ~ン!(^^)/
追い出されたらぷち王子の世話役で・・

投稿: もりさん | 2006年7月 5日 (水) 22時01分

センパパさんはじめまして。
バニャパパこと、もりさんです。
尻尾ふりふりいいですね、うちはバニャを連れての人ごみは、
かなり緊張しています。
はやくセンジロウのようになりたいです。
これからもよろしくお願い致します。

投稿: もりさん | 2006年7月 5日 (水) 22時07分

リモートトレーナーの電気は電池?
先日虫を取る「ナイス蚊っち」なるものが手に入り、単三電池2本なのに凄い威力!!
試しに指を入れたら・・バチ!!うげ~~~!
でしたよ。電気って怖いね。使えないよね。
もちろん、虫は即死。感電死丸焦げですぅ(>_<)

投稿: モコママ | 2006年7月 5日 (水) 22時59分

わぉ! そのマシーンはドキドキですね(広い意味で・・)
ナルも初めてのBIGワンコです。

え~と 少しずつで良いから人に慣れさせた
方が、良いですよ。
家は、ドックラン、カフェetsで何とか・・・(^^ゞ

投稿: あっきー | 2006年7月 5日 (水) 23時13分

モコママさん
そう、電池ですよ。単5よりもさらにちっちゃいものです。
ほんと怖い(^^; でも電流を流すボタンと音のみがあって、
今では音しか使っていません。パパがおまえも一回試して見ろっていうのですが、いすからひっくりがえりそうになったパパのショックぶりを見て、誰が試す人がいるものですかね~

投稿: バニャママ | 2006年7月 5日 (水) 23時39分

あっきーさん
そう、まるで孫悟空の輪っかのようですよ。音だけでも効果が少しあるようです。半年くらいまでは誰に触られてもokだったのですが、股関節が悪くあまり外を出歩かない日々もあり、それがよくなかったのかも。週末のドッグランでは皆さん犬を介してどさくさにまぎれて触ってくれたりします(^^;が、目が合うとバニャは頭をさらっとよけていきますね。どうも人間がちっと怖いみたい。かなりのびびり~ですから。困ったものです。

投稿: バニャママ | 2006年7月 5日 (水) 23時45分

バニャ君、別の方法があれば、使わない方が良いかも・・(^_^;)
我が家には養子犬で拓という子がいたんですが、その子もやはり訓練所でそれをされていて、少しでも何かが体に触れるとビク付くようになってました。
我が家に来てそれを付けるのを止めてからは、徐々に治っていきました。
それでも拓の場合は、本当に危険だったので口輪をしてお散歩に行ってましたが、バニャ君の場合はまだ何とかなりそうな気がします。
向かっていくわけではないし。
バニャ君は可愛いお顔してるから、寄って来る人も多いでしょう(笑)

投稿: まいきー | 2006年7月 6日 (木) 09時06分

はじめまして。
バニャパパです。
ビクついてしまうのであればやはり使いたくないですね。
向っていくことはないのですが、可愛いと言うよりセントバーナードは、おとなしいと言うイメージがあるようで(私自身もそうでした)、寄って来たり、急に手を出したりされることが多く、人ごみに行くのには少し抵抗があります。
イメージを壊したくないし、落ち着くまでは、ドックランなどで慣らしたいと思います。

投稿: もりさん | 2006年7月 6日 (木) 21時45分

そうですね、犬好きさんの集まる所で慣らすのが1番良い様に思えます。(^∀^)
バーナードは繊細な部分のある犬種ですから、それを知らずに他犬種同様の訓練の仕方をされると全く逆になってしまう場合があります。
拓がそうでした。
それでそこの訓練所の所長に噛み付いたので安楽死を進められて、飼いきれなくなり、我が家に養子に来ました。
でも、バニャ君ならまだ大丈夫!
頑張って見て下さい。(*´ー`*)

投稿: まいきー | 2006年7月 6日 (木) 23時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/78939/2513141

この記事へのトラックバック一覧です: リモートトレーナー:

« 僕もおめかし | トップページ | 僕もおめかし2 »